酵素洗顔おすすめガイド

すごいぞ!酵素洗顔

美肌になるためには、高機能な美容成分が配合されている基礎化粧品でスキンケアをするのも有効ですが、基本となるのは洗顔です。
洗顔できちんと肌の汚れを落とせていれば、美容成分の浸透力もアップしますし、肌の機能も正常に働くので美しく健康な肌を手に入れることが出来るのです。
これは最近では美容の常識になっているので、洗顔料の種類もいろいろ増えていますが、その中でも人気になっているのが酵素洗顔です。

 

酵素というと、ここ数年だとダイエットで注目を浴びていますが、実は洗顔にもとても高い美容効果を発揮してくれるのです。
酵素洗顔はもともとエステサロンのフェイシャルメニューで行われていた洗顔方法ですが、今はドラッグストアでも酵素洗顔料が手軽に手に入るようになりました。
美容雑誌などメディアで取り上げられることも多く、インターネットでもたくさん情報が集まるので、気になっている方も多いでしょう。
ですが、どんな効果があるのか、どうして美肌になれるのかいまいちわからない、という方も少なくないようです。
ここでは、酵素洗顔の基本的な効果を検証しつつ、どんな肌トラブルが改善できるのか、より高い効果を引き出す使い方、他の洗顔料との違いなどいろいろご紹介していきます。

 

 

 

 

 

おすすめ酵素洗顔料ランキング

今人気の酵素洗顔料はこれ!

一般的な洗顔では、皮脂汚れや大気中の汚れなど表面的な汚れしか落とせないことが多いのですが、酵素洗顔ではタンパク質や脂肪を分解して角質や皮脂などまで落とすことができます。
角質や皮脂が肌に残っていると、毛穴を塞いだり詰まりの原因になったりするため、スキンケア効果を半減させてしまいます。
また、角質はくすみの原因ともなりますし、皮脂はニキビのもとになりますし、毛穴詰まりがあると毛穴の開きも引き起こされてしまいます。
酵素洗顔はこれらの肌トラブルの元となる角質や皮脂を取り除くので、まさに美肌の土台を作るための洗顔と言えるのです。

 

これだけでも美肌になるには酵素洗顔が良い、というのがわかりますが、さらに掘り下げていくので、酵素洗顔の本当の魅力と効果をしっかりチェックしてみてください。

酵素洗顔で毛穴の奥からスッキリ

皮脂が毛穴に詰まると、空気に触れる部分が酸化して黒くなってしまうので、毛穴の黒ずみが引き起こされます。
皮脂の分泌量が増えると、常に毛穴から皮脂が出ている状態になるため、毛穴が開いたりたるんだりしてしまいます。
他にも、毛穴に詰まった皮脂が角質と混ざり合って角栓が出来たりするなど、毛穴の悩みというのは尽きることがありません。

 

毛穴のトラブルというのは、ファンデーションを塗っても毛穴落ちしたり、ぶつぶつして逆に目立ってしまい、隠すのが一番難しい肌トラブルとも言えます。
これを解消するには、ホットタオルで毛穴を緩めて、汚れを落としやすい状態にしたり、半身浴でたっぷり汗をかいて内側から押し出すなどの方法が提唱されていますね。
ですが、実際にホットタオルを当てても、いくらお風呂で汗をかいても、一時的に改善出来るものの、またすぐに詰まりが起きたり開いてしまうという経験を持っている方も多いでしょう。
残念ながら、毛穴に詰まった皮脂汚れなどはとても粘着力が強いので、毛穴を緩めたり汗をかくだけでは表面の汚れ部分しか落ないのです。
そのため一瞬改善出来たように感じても、時間がたつと奥に詰まった汚れが押し出されてきてしまうため、黒ずみや開き、角栓などのトラブルが起こってしまうのですね。

 

つまり毛穴をスッキリさせるには、角質や皮脂を落としながら、さらに毛穴の奥の汚れまでしっかり取り除く必要があるのです。
この効果を持っているのが酵素洗顔です。
酵素は、普通の洗浄成分のように張り付いた汚れを落とすというのではなく、タンパク質や皮脂汚れ、角質を分解するという働きをもっています。
この働きのおかげで、毛穴に詰まった汚れを溶かすことができるので、毛穴の奥の汚れもきちんと取り除くことが出来るのです。
そのため1回の洗顔でも毛穴はスッキリとクリアになり、毛穴レスな美人肌になることができるのです。
今までいろいろな毛穴ケアをしたけど、一時的な効果しかなかった、効果が感じられなかったという方でも、酵素洗顔なら即効性がありさらに持続する効果を実感することができるでしょう。